sin-neta日記

生活に役立つ様々なネタを提供しています!

就職活動の極意(PART4: プロフィール作成)

会社選びと同時進行で準備すべきはプロフィール作成です。

 

ここではプロフィールに加え、エントリーシートの内容も含めてお伝えしたいと思います。

プロフィール、つまり履歴書の事ですが形式的な個人情報の部分はさておき、個人差が出る自由欄は主に"趣味・特技"と、性格面の"良い点・悪い点"、"志望動機や目標"欄。一見、答えが無さそうなテーマですが、コツはあります。まずは性格面の良い点と悪い点。これはまず悪い点から伝え、それをカバーするかたちで良い点を伝えると受ける印象は良くなります。

 

例) A 私の弱い点は口下手ですが、その分良い点は考えて話すようにしています。

      B 私の良い点は考えて話せますが、弱い点は口数が少ないことです。

 

このように、悪い点と良い点が連動している内容にし、伝える順序を考えればクリアします。

 

次に志望動機。数ある会社のなかから何故その会社を選んだのか、を考えるのに悩んでいることでしょう。ところが、ここにもコツがあります。そもそも勤めたことがない会社の特徴なんて知りませんよね。ここは反対に会社側がアピールしているポイントを探せば良いんです。会社のHPなどを見ると大体は他社との差別化、とまでは言わなくとも"当社の売り込みポイント"が書いています。和気藹々とした社風であったり顧客満足第一であったり…1番分かりやすいのは社是やスローガンの一言を利用すれば間違いありません。それを捉え、気に入った部分として伝えれば"良く調べてきたね"となる訳です。

 

最後に自身の目標や展望について。これはその会社に勤めてから将来どうなりたいか、展望やビジョンを書く内容ですね。エントリーしようとする会社の社是やスローガンに絡めて(社是が"顧客満足第一"であれば"思いやりのある社会人になりたい"など)伝えられれば一貫性も出て良いですが、数ある会社のひとつひとつに合わせることが難しければ抽象的な回答内容にすれば良いでしょう。または関係する資格試験などがあればそれを取得し専門知識をつける事を目標に出来ますね。

 

これは面接時にも使える話の内容ですのでプロフィール以外にも書き留めておけば良いでしょう。また、予め数ある会社に共通した表現にしておき、社是や社訓に合わせた少しの修正で使い回せるようにしておけば便利です。

 

生活のお役に立てば幸いです。